Calendar

<< 2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

お別れ会

2017.03.24 (金)

今日もお天気に恵まれ、春がすぐ側まで来ているなぁ~と感じられる陽気になりましたね♪

今日は今年度卒園するぞう組さんのお別れ会を行いました。

始めはぞう組さんから在園児のお友達にバルーンと歌のプレゼントです。

ファイル 354-1.jpg

ファイル 354-2.jpg

ドラえもんの曲が流れだすと、在園児のお友達も歌と手拍子で応援です!

次はぞう組さんへインタビューです。
「進学する小学校の名前」
「保育園で1番楽しかった事」
「将来の夢」
を一人ひとり大きな声で発表してくれました。

ファイル 354-3.jpg

最後はみんなで”エビカニクス”を元気に踊りましたよ(^.^)
子ども達も満面の笑みに!とっても素敵な時間を過ごす事が出来ました。

ファイル 354-4.jpg

小さいお友達に優しく、お手伝いが大好きなぞう組さん!

菁莪保育園で遊んだ事、素敵なお友達が沢山いた事、忘れないでね(^^)
先生達はいつでもみんなの味方です。そしていつでも応援しているよ♡

今まで本当にありがとう(*^_^*)

冷たい雨が降った春の日に…

2017.03.21 (火)

最近は天気に恵まれた日が続いていましたが…。
今日は朝から雨雲が元気で…。お日さまに会えないのはちょっぴり寂しいですね…。

そんな中、お部屋で元気に過ごす子どもたち。
先日、5歳児クラスは卒園式を迎え、今日また元気に保育園に来てくれました。
年長児としての最大のイベントを乗り越えて、子どもたちの顔には期待と希望にあふれた、元気なパワーが伺えます。

先日の卒園式で、1人ひとりの背中と凛々しい顔、優しい歌声…をみていたら…。
たくさんのものがこみあげてきて…涙が止まりませんでした…。
春は出会いと別れ、出発と巣立ち…たくさんのことを経験できるそんな季節ですね。
この春、子どもたちは大きく羽ばたきます。
保育園に残る私たちができることは、

その背中をあたたかく押して応援すること

『いつでも変わらない保育園』を守り、子どもたちにとってもお父さん、お母さんにとっても安心できる場でありつづけること

ここから巣立った子どもたちがそれぞれ自分を発揮して、自分の可能性を信じて、どこまでも挑戦する前向きな心で自分の信じた道を突き進んでほしいなぁと思います。
そして、ちょっと疲れたときは保育園を思い出して『ほっと』してほしいなぁと思っています。

…書いてたらまたじぃ~んと涙が…笑

今年度もあと10日あまり…。
この1日1日を大切に過ごし、私たちも明日への糧にしていきたいと思います。

子育て支援センターです。

2017.03.09 (木)

こんにちは!子育て支援センターです♪

今日は支援センター今年度最後の日、『お別れ会』でした。

ファイル 352-1.jpg

はじめはお絵描きタイムです。
「何のお絵描きしたい?」
「ばなな~!」
「ばなな~!」
ばなな、描きやすいのかなぁ?
ん?言いやすい?いやいや食べやすい?
すると、
「まま~!」
おっ、いい答え。
ママの顔を描くことにしました。

ファイル 352-2.jpg

その後は、お母さん方からひとりずつお別れご挨拶をしていただきました。
ひとりひとり…思い出があります。
まだ寝返りもうてなかった時の頃、人見知り真っ只中でわーわー泣かれてしまった時の事、よちよち歩きだした時の事、初めてママさんだったころの不安げな顔、離乳食の事や歯の心配・言葉の心配・夜泣きの心配・とかとか。
もうたくさんの事を思い出しています。
でも今いえる事は、お母さん方はみんなたくましく凛と美しくなったなぁって思います。
こわれそうな赤ちゃんにこわれそうなお母さん、それが今はいきいきとしています。
お別れになるのは寂しいけれど、支援センターの世界からもっと外の世界へも巣立って行って欲しいと思うので、笑顔でさようならです。

ファイル 352-4.jpg
最後におしゃべりしながらみんなでお弁当をたべました。
ちょっと狭かったですよね、ごめんなさい。

お名残惜しいけど、みなさんがそうだったようにちょっと不安げな新米ママさんに席を譲っていただいて、みなさんは大きく次のステップへジャンプしてくださいね。

おおきく おおきく おおきくなぁれ!

子育て支援センターです。

2017.03.02 (木)

こんにちは!子育て支援センターです。

今日は、3月生まれのお友達のお誕生会と1日早いですがひなまつりのお祝いをしました。
今日のお誕生会の主役は…1歳を迎えた男の子と3歳をむかえた女の子でした。

やっと歩けるようになった1歳さん。
お家でこれから初めてのお誕生会をするそうですが、きっとおじいちゃんおばあちゃんもみ~んな楽しみにしていることでしょう。
初めてのお誕生日って、やっぱり特別ですよね。

ファイル 351-1.jpg

すっかりお姉ちゃんの3歳さん。
3月生まれだというのに、驚くほどのしっかりさん。
きっとおうちでは小さいママとなってたくさんのお手伝いをしていることでしょう。
4月からの新生活も楽しみですね。

ファイル 351-2.jpg

そしてひなまつり✿
『どうしておひなさまをかざるの?』
の紙芝居を読みました。
いろいろが動物がおひなさまについてお話をします。さて、答えはどうだったのでしょう?
紙芝居にちなんで、みんなでおひなさま・おだいりさまを製作しました。
いろんなお顔のおだいりさま・おひなさまが出来上がりました。

ファイル 351-3.jpg

ファイル 351-4.jpg

ファイル 351-5.jpg

明日のひなまつりをご家庭でお祝いされる方もいると思います。
ひなまつりには古くから伝わる伝統的なお祝い料理があり、春の訪れを伝える旬の食材が使われています。先人ならではの風情ある由来を知ると、よりいっそう意味をもってひな祭りが楽しめそうですね。

みんなで、神社公園に行って来ました!

2017.02.27 (月)

 もう、2月も終わりになり、3月になってしまいますね。
散歩途中の公園の桜の花も咲き始め、春の訪れを感じました。
特に、年長組さんは、卒園式もあり、別れの季節です。。3月もあっという間に過ぎてしまうので、残りの時間を子ども達とたくさん楽しい思い出を作っていきたいです(*^_^*)
ファイル 350-1.jpg

 さて、本日は2~5歳児で神社公園に行って来ました!
 気温も高くなり、遊んでいると上着はいらないほどでした。
 
 公園に着くと、まず始めに、”マラソン”をしました!
 始める前に、準備運動もして、身体を温めます! 
 冬のこの時期に、体力を付けたり、健康な身体を作る為に、子ども達と取り組んでいます。
 走る週数は自分達で決め、疲れたら休憩したり、20周走るぞ!と目標を決めたり、楽しみながら取り組んでいます☆
 保育園に帰ったら、走った分だけシールを貼るご褒美もあり、それを楽しみにしている子もいますよ♪
ファイル 350-2.jpg

 広い公園では、追いかけっこや、サッカーを楽しむお友だちもいます。異年齢で1つのボールを追いかけながら、「ボールは蹴るんだよ」「そっちボール行ったよ」等、お兄さんが中心となり、小さい子に声をかけたりして、楽しんでいます(^o^)

ファイル 350-3.jpg

 たくさんの、まつぼっくりを発見!!!

「まつぼっくり屋さんっでーす」と、他のお友達におすそ分けする姿も見られました。最後は袋に入れて、お土産として持ち帰る子がたくさんいました♪♪
ファイル 350-4.jpg
ファイル 350-5.jpg

 春も近づき、暖かくなってきたので、これからも、公園へいってたくさん遊びたいと思います(*^_^*)

 

子育て支援センター 3月4月の予定表

2017.02.23 (木)

子育て支援センターです。

2017.02.23 (木)

こんにちは!子育て支援センターです♪

今日は、お話ボランティア『ピーコック』さんによるおはなし会でした。
午前中パラパラ雨が降ってきたので、みんな来てくれるかな~?と心配していましたが、たくさんのお友だちが来てくれてホッとしました。

ファイル 348-1.jpg

小さい絵本・大きい絵本・体を動かしながら見る絵本・紙芝居・紙で作ったおもちゃ…盛りだくさんの楽しい時間でした。

ファイル 348-2.jpg

ファイル 348-3.jpg

ファイル 348-4.jpg

私もボランティアで読み聞かせをやっていた時期がありましたが、思いのほか選書や練習にかなりの時間がかかりました。
本屋や図書館へ行ってはあれこれどんなものが面白いのかと半日費やすのはよくあることで、家に帰ってから暗記するほど内容を読んだものです。
それでも当日は緊張のあまり思ったようには読むことができず、ガックリしたままその足で図書館へ本を返しに行くの繰り返しでした。
ピーコックさんに、
「何年たっても緊張しちゃうんです。」
とお話したら、
「リハーサル、何回やってる。」
と聞かれ、
「覚えるくらいです。」
と言ったら、
「100回やるんだよ。」
「・・・。」
そうですよね。
しっかり準備しなきゃですよね。

でも、おはなし会はボランティアさんのたゆまぬ日々の努力で行われているイベントです。
1冊1冊の選書に思いがぎゅっと詰まっています。

心温まるピーコックさんのおはなし会は、来年度も継続してやってもらえることになりました。
みなさん、来年度も楽しみにしていてくださいね!

ページ移動