Calendar

<< 2019/5  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

子育て支援センターです🎵

2019.01.31 (木)

こんにちは❢
子育て支援センターです🎵

今日は1月生まれのお友達のお誕生会を開催しました。

ファイル 444-1.jpg

ファイル 444-2.jpg

3歳の女の子と2歳の男の子と1歳の男の子が来てくれました。
たった1年の違いですが、子どもの1年の成長ってすごいですね。
私たちの1年ってあっけなく過ぎて、特に変わらない気がするんですけどね💦
毎日の小さな変化に喜びを感じながら、過ごしていけるといいですね。

2月3日は節分なので、鬼のパネルシアターと豆まきをしました👹
節分には「季節を分ける」という意味があり、立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多いです。
この行事の主な目的は、新たな1年の前に邪気(体や心などに良くない影響を与える悪い気)や不幸な出来事などを追い払い、家庭に幸せ(福)を呼び込むことです。
「新しい1年の中に災いや不幸がやってきませんように」という願いも込めて、人々は豆まきをすることによって鬼を追い払います。
なんでもお口に入れてしまう年齢のお子さんでも大丈夫なように、豆を小分けのパックにしてみました。
これだとお部屋が散らかることなく、しかも豆まき後に豆を食べることが出来るので、ちょっといいアイディアだなって思っています。

ファイル 444-3.jpg

ファイル 444-4.jpg

豆まき、支援センターではボールを使って鬼をやっつけました。

ファイル 444-5.jpg

ボールを投げる機会って、お母さん方が思っている以上にこれからの子どもたちはないものなんですよ。
だから、できる限りそういう機会を作っていきたいと思って、ボールにしてみました。

子どものお誕生日や季節の行事は、子どもがいてくれるからこそ楽しみ続けていけるものですので、お母さんもめいいっぱい楽しんでくださいね。

来週は、初期・中期の離乳食です。
まだ受付中ですので、ご希望の方はどうぞお申し込みに来てください。
お待ちしています💗

子育て支援センターです!

2019.01.24 (木)

こんにちは!子育て支援センターです♪

今日は別所公園の近くにある「アトリエ彩球」の先生をお招きして描き初めをしました。
元気にご挨拶の後、いよいよ始まりです。

ファイル 442-1.jpg

画用紙と新聞紙を手で触ってみると・・・
「あれ?何だか手触りが違うね?」
「匂いも違うみたい!」「不思議だね?」とこども達の???が(^^♪

ファイル 442-2.jpg

初めての墨汁にも興味深々の様子でしたよ♪
薄目の墨汁を画用紙いっぱいに塗ってその上から濃い墨汁で描き初めです!

ファイル 442-3.jpg

画用紙だけでは物足りなくなったのか、手や足にも描いているお友達もいましたよ(^_-)-☆

ファイル 442-4.jpg

墨汁の後にはクレパスで自由にお絵描きをしました。
先生の所には「黒だけの絵で大丈夫なんですか?」という問い合わせもあるそうですが、墨汁で描くと墨が波のように見えたり、見る人によっていろいろな見方ができるのも楽しみの一つですとの事でした。黒にもいろいろな顔があるんですね。
黒の後のクレパスはいつもより鮮やかな色に見えるのも不思議でした。

ファイル 442-5.jpg

最後は先生から作品のコメントをいただき大喜びの子ども達でしたよ♡

来週は1月生まれのお友達のお誕生会を開催します。
お楽しみイベントも用意していますので、たくさんのご参加お待ちしています。

子育て支援センターです。

2019.01.17 (木)

こんにちは!子育て支援センターです🎵

今日はピーコックさんによるお話会を開催しました。

ファイル 441-1.jpg

ファイル 441-2.jpg

ファイル 441-3.jpg

ファイル 441-4.jpg

ファイル 441-5.jpg

小さいお友達も、なんだろう?という感じでお話を聞いていました。
読み聞かせは赤ちゃんの頃からしてあげると、情緒の発達によいといわれています。
どうして?って思われる方は、支援室の情報記事を張ってあるコーナーに読み聞かせについて書いていあるものがありますので、ちょっと読んでみてくださいね。

来週はアトリエ彩球さんによる「描き初め」です。
申込制のイベントなので、すでにいっぱいになってしまいました。
ごめんなさい。
申込されているお友達は、楽しみにしていてくださいね。

子育て支援センターです!

2018.12.20 (木)

こんにちは!子育て支援センターです🎵

ファイル 440-1.jpg

今日はクリスマス会を開催しました。
日本で最初にクリスマスが行われたのは、1552年(天文21年)の、周防国山口(現在の山口県山口市)。
宣教師のコメス・デ・トルレスたちが、日本人信徒を招いて降誕祭のミサを開催した事が日本で初めてのクリスマス、と言われています。
その後江戸時代には、幕府がキリスト教を徹底的に弾圧したため
明治の初め頃までは、まったく受け入れられることはありませんでした。
現代の日本で、クリスマスがちゃんと受け入れられたのは、1900年(明治33年)。
そして今に至るようです。
思いのほか日本での歴史は長いんですね。
クリスマスに楽しみ方はいろいろですが、海外では家族で過ごすのが一般的の様です。
子どもが生まれてからは、贈る側の喜びを感じられて楽しいですよね。

ファイル 440-2.jpg

朝のご挨拶を前に出てきて一緒にやってくれるお友達💗
成長を感じますよね。

ファイル 440-3.jpg

そして菁莪保育園の3歳児4歳児5歳児による「あわてんぼうのサンタクロース」の歌のプレゼントです🎁
たくさんの人の前で歌を披露するのはちょっと緊張してしまいますが、頑張って歌いました🎶

ファイル 440-4.jpg

ちょっと暗くして、クリスマスのブラックライトシアターをしました。
クリスマスソングに合わせて、きらきら光るパネルシアターです。
奇麗でしょ🌟

ファイル 440-5.jpg

最後は待ちに待ったサンタクロース🎅がプレゼントを持ってやってきてくれました。
キョトンとするお友達やびっくりして尻込みしちゃうお友達、嬉しくてプレゼントのリクエストしちゃうお友達。
いずれにしても子どもがいるからこそ出会えるサンタクロースです。
ご家庭でも素敵なクリスマスをお過ごしいただいて、年末年始も風邪をひかないようによいお年をお迎えください。

来年1月7日(月)~菁莪保育園子育て支援センターは始まりますので、またみんなが遊びに来てくれることを楽しみに待っています。
それでは、MaryChristmas&HappyNewyear 

子育て支援センターです。

2018.12.13 (木)

こんにちは!子育て支援センターです♬

今日は12月生まれのお誕生会を開催しました。

ファイル 439-1.jpg

今日は6人の12月生まれのお友達が遊びに来てくれました。
初めてのお誕生日は感慨深いですよね。
自分をお母さんにしてくれて我が子が1歳・2歳を迎えるということは、自分もお母さん1歳・2歳なんですよね。
節目の時は、お母さんという存在にしてくれたわが子に、すごく感謝したことを覚えています。
初めてママと呼ばれたときは嬉しい気持ちはもちろんのことですが、新しい自分になった気がしました。
よく、お○○ちゃんのママ・○○さんの奥さんだけの存在じゃ寂しいということを耳にしますが、私は私の肩書が3つになったと思いました。
私自身はなんにもないちっぽけな人間なのですが、ママ業はコツコツ頑張ってきました。
だから、「○○ちゃんのママ(お母さん)。」
と呼ばれると、今でもなんだか嬉しいです💗
余談でした(笑)ごめんなさい。
お誕生日、ママもお友達もおめでとう🎉

ファイル 439-2.jpg

ファイル 439-3.jpg

もうすぐクリスマス🎅なので、クリスマスの紙芝居を読みました。
小さいいお友達はまだ難しいようですが、お話を座って聞く習慣を作ってあげられると、楽しい時間が増えますよ。

ファイル 439-4.jpg

ファイル 439-5.jpg

そしてクリスマスカードを作りました。
お子さんにでもいいですが、ぜひご主人にメッセージを付けて渡してあげてくださいね💌

来週は月曜日・火曜日が自由解放・水曜日はお休み・クリスマス会で、この日が支援センター今年最後になります。
来週で今年最後なので、ぜひ遊び来てくださいね。

子育て支援センターです!

2018.12.06 (木)

こんにちは!子育て支援センターです♬
今日は、講師の先生をお招きして、Christmascandleの制作をしました。

ファイル 438-1.jpg

はじめはこんな感じ

ファイル 438-2.jpg

出来上がりはこれ!
素敵でしょ❤

ファイル 438-3.jpg

お母さん方は、無言になっちゃっています(笑)

ファイル 438-4.jpg

お兄ちゃんは妹の面倒を見てくれています。
お母さん、助かりますね。
いいお兄ちゃんです。

ファイル 438-5.jpg

皆さんの完成品です。
キャンドルを灯す時に、ポタっとアロマオイルを垂らすといい香りが広がるようですよ。
クリスマスの楽しみがひとつ増えましたね🎄

来週はちょっと早いですが、12月生まれのお友達のお誕生会です🎂
お祝いをしてくれるのお友達もお待ちしていますね🎉

子育て支援センターです。

2018.11.29 (木)

こんにちは!子育て支援センターです♪

今日は11月生まれのお友達のお誕生会を開催しました。

ファイル 437-1.jpg

ファイル 437-2.jpg

ファイル 437-3.jpg
お母さんが、
「私のところに産まれてきてくれて本当に良かったです。」
とおっしゃっていました。
素敵ですよね。
産まれてから、嬉しいこと楽しいことばかりだったはずじゃないと思います(笑)
今まで味わったことのないような、たくさんの感情を持ってここまで来たんだと思います。
お母さん方もおっしゃっていましたが、節目になって改めて思うと、
「産まれてきてくれてありがとう❤」
と真っ先にこの言葉が浮かびますよね。
今日はそんな素敵な親子にたくさん出会えて、とても嬉しい気持ちになりました。
こんな時支援センターで働くことができて良かったと感じます。
がむしゃらに頑張ってきた姿は子供たちがちゃんと見ていてくれています。
子どもが大きくなった時、ちゃんと自分の子育てに答えを出してくれることを私は最近知りました(笑)
だから、もしちょっと子育てに疲れたな・辛いなって感じることがあったら、遠慮なく相談してくださいね。
乗り越え方はいくつか伝授できると思います(^^♪

お誕生会のあとは、紙芝居を読み親子体操をしました。

ファイル 437-4.jpg

紙芝居は一つ難しくて長いお話だったのですが、聞いてくれたお友達がいて嬉しかったです。
親子体操(遊び)は、おうちでも遊べるものなので、ぜひおうちでも楽しんでくださいね。

ファイル 437-5.jpg

最後は新聞ビリビリ遊びをしました。
これは遊び方を工夫すれば、0歳児からでも楽しめますよ。

来週はお申し込み制のcandle制作ですが、ごめんなさい…すでにお申し込みがいっぱいになってしまいました。
再来週は12月生まれのお誕生を開催しますので、ぜひこちらに遊びに来てくださいね。
お待ちしています。

ページ移動