Calendar

<< 2020/2  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

記事一覧

子育て支援センター 茶話会

2020.02.13 (木)

こんにちは❕子育て支援センターです🎵

今日は『茶話会』を開催しました。

ファイル 505-1.jpg

前半は、小さいお友達のお母さん方が集ったので、
「寝返りがまだなんです。」
「離乳食は?」
「1歳ぐらいになると?」
「人見知りが始まりました。」
というような成長に関するお話しで盛り上がっていました。
ひとつできるようになると、じゃあ次は何だろうって思いますよね。
お母さんはお子さんの小さな成長も見逃さず、それを嬉しく思いますよね。
人見知りが始まると、おトイレにも行けなくなりますよ(笑)
人見知りの頃は、
「いない いない ばぁ」
をするだけで、その場から消えてしまうと思うんですよ。
まだ、それくらいの認知能力なんです。
だから、ドアの向こうに行ってしまったなんて、永遠の別れのように感じちゃうんです。
なので、ちょっと離れる時は、
「おトイレ行ってくるね。」
「すぐ戻るね。」
など、毎回同じ短い言葉を伝えてみてください。
最初は泣くかもしれませんが、
「この言葉の時は、すぐ戻ってくるのね。」
って、体感的に覚えてくれます。
ちょっと試してみてください。

ファイル 505-2.jpg

後半は、
「電動自転車」
の話で盛り上がったようです。
私も欲しい!
買った人、どんなにいいのか私に教えてください。
そして、
「幼稚園選び」
のお話もありました。
「子どもがいいといったところ」
「子どもにあっているところ」
など。
私の観点を付け加えるとしたら、
「歩いて行けるところ。」
です。
歩いて知ることはたくさんあります。
手を繋いで、通り過ぎる犬の話や草花の話・流れる雲の話・救急車の音が通り過ぎると変わってしまう話などなど。
大人が気が付かないことに子どもは気付いてくれますよ。
なんだろう?という疑問にたくさん出会わせてあげてください。
そして、そのなんだろう?に付き合っていくと、
「知らないことを知る」
という体験になります。
この体験が、小学校に上がった時の学びへと繋がっていきます。
あとは、外の環境は整えてあげることは難しいかもしれません。
それよりも、どんな環境でも順応できる子になれば、生涯に渡って幸せに生きていけると思います。
どこに行ってもどんなところでも、
「生きる力」
を持っている子は大丈夫ですよ。
子供の力を信じてあげてくださいね。

来週は2月生まれのお誕生会です。
新聞遊びも予定していますので、ぜひ遊びに来てくださいね。